新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

旧年中は皆さんには大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。

昨年は、コロナ禍という今までにない事態に見舞われた大変な年でした。実家の家業もそうでしたが、私の周りの中小零細企業の方の苦境を直接目にする機会が多く、無力感を感じる事も多々ありました。

10万円給付、持続化給付金、雇用調整助成金の拡充、医療支援などは党派を超えて取組が行われている中で、一地方議員として何ができるのだろうかと考える日々でした。

コロナの影響はまだまだ続く中で、だんした季一郎は、本年も市民の皆様の声を市政や党に届け、市民のための政策実現に向けて努力を重ねていきます。

皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

まっすぐ、支え合う筑紫野へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です